スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

雪舟と宝福寺

2012-03-24
きび団子です010.jpg


今日は、総社にある井山宝福寺を散策してください

以前、総社市の五重の塔をご紹介しました
総社という所は、インターもあったり、県立大学があったり、新しいのかなぁと思う所も

でもやはり県外の方には、金田一耕助が出てくる横溝シリーズでしょうか
総社がロケに使われたこともあります

そして有名なのが宝福寺
071.jpg

このお寺は雪舟というお坊さんが柱にくくられて、
涙でねずみの絵を描いたという伝説が残っているお寺です

180号線を西に行っていると、標識も看板もありますから田舎道ですが、行きつけます(笑)

雪舟さん、知っとりますか?
幼少期の雪舟さんは漢字やお寺の仕事をせんといけんのに
絵ばぁ描いて、和尚さんに柱にしばられてしもうたんじゃ
和尚さんが雪舟のことを忘れて忙しく仕事をしょうて
思い出した時にゃあ雪舟が涙で足の指を使ってネズミの絵を描きょうたんじゃ
和尚さんは、雪舟さんが絵を描くことを許したんじゃ
その後の雪舟さんはお坊さんと絵の修業をされたいうことじゃ
057.jpg 060.jpg  072.jpg

ごうざん和尚(漢字があるのですが難しいのです・ごめんね)さんが描いたといわれる
6メートルもある天井絵があります
夜な夜な白蓮池の水を飲んだので、目に釘を打ちこんだという
ちょっと、きょぉ~てぇ~言い伝えもあります
058.jpg


三重塔
066.jpg

臨済宗のお寺
絵ハガキになるお寺
本当は紅葉の頃がきれいでいいけど
田舎だから大事にされているお寺

きび団子も桃太郎さんに大事にしてもらっています

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://okayama2012.blog.fc2.com/tb.php/73-0e713b1f

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。