スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

瀬戸大橋と備讃瀬戸

2012-06-06
きび団子です016.jpg
瀬戸内海を見渡す鷲羽山からの光景です
013_20120531194856.jpg
出かけた日は薄曇りだったので、四国を眺めることができませんでしたが
風もなく、船が結構行きかう瀬戸内海を久しぶりに見ました

この瀬戸大橋は、昭和63年に開通しました
開通した時には、車で、坂出に到着するまで3時間かかる大渋滞でした(笑)
橋の上は自動車、橋の下は電車が通ります
強風20数メートル以上が吹くと電車もストップする弱点がありますが
それまではフェリーなど船でしか四国に渡ることができなかったけれど
この橋のおかげで、四国のヨーガ仲間たちとの交流も頻繁にできるようになりました

今では、普通に車で10分くらいで渡れます・・(笑)

橋ができる前までは岡山県側は玉野市宇野という所から、四国は高松と言うところが発着地で
宇高(うたか)フェリーなどの船が人々の足でした。
この瀬戸大橋は、岡山県側が倉敷市児島という所、四国は坂出という所に変わりました

なので、きび団子の住んでいる岡山市になりますが南に位置しているところから
四国こんぴら歌舞伎のお練りに出かけたときには、なんと、40分ちょいで到着しました
なんて、近い四国でしょう・・・

この瀬戸内海を見渡しながら、YICやYTICの勉強を高松と岡山で交互にしたのです
意気揚々と朝、四国に向かえば、宿題の内容に意気消沈して帰る日々(笑)
今となっては懐かしい限りです
きっと、今、同じようにYICやYTICを勉強をさせている皆さんは
場所が違えども、そのように感じられているのではないでしょうか・・・

一歩一歩、進んでくださいね
周りの方々は、きっと見てくださってますよ

どうぞ、四国から来られるみなさん、短い時間の瀬戸内海でしょうけれど
楽しんでくださいね
そして、自家用車で観光されようと思っている方、この景色を目に焼き付けてくださいね
海の水が太陽に照らされて、キラキラ・・・本当にきれいです

岡山弁では、待っとるけぇなっ・・・ですっ



観光担当よりお知らせです。
個人観光もおすすめですが、岡山学会で用意したツアーもございます。
まだまだ空席がありますので、お申込み希望の方はお早めに・・


日帰りツアー
Aコース 7月6日(金)
岡山の2大観光名所、後楽園と倉敷美観地区を巡る半日コース
価格:4,200円

Bコース 7月8日(日)
現代アートの島、「直島」1日コース
価格:12,600円

1泊2日コース
Cコース 7月8日~9日
吉備路、倉敷美観地区、さぬき高松 1泊2日コース
価格:24,000円


詳しくはツアーパンフレットをご覧の上お申し込みください。
パンフレットはこちらから→★(ダウンロードしてくださいね)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://okayama2012.blog.fc2.com/tb.php/145-92496c71

  • -[]
    管理人の承認後に表示されます
[2012/06/08 20:03]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。