FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

津山・鶴山公園

2012-06-01
きび団子です016.jpg
6月に入りましたねっ


久米の里道の駅から181号線を津山方面に30分未満で到着
ここは、鶴山公園(かくざんこうえん)です

お花見は終わってしまいましたが、日本桜100選の名所です
お城の至る所に桜の木があり、その数1000本
津山の代表的な建築物です

この鶴山公園は、もともと、津山城があったところなんです
過去形なのは、お城がないのです
もともと津山城は森忠政(もりただまさ)・・・が13年かけて築城したのに、
江戸から明治になって、廃城令により明治6年に当時の陸軍省命令によって、取り壊されたそうです
その後、縮小したお城が建てられたそうですが、結局、戦争中に標的になるからと言うことで
やはり、取り壊しとなり、今に至るようです

またまた・・ここでウンチクを(笑)
この森忠政・・って、織田信長と本能寺の変で戦死した森蘭丸・・って聞いたことがあるでしょ
その蘭丸の一番下の弟だったのです

歴史上の人物が岡山県にはちょこちょこ、出てくるでしょ?

高く高く積まれた城跡が残しているもの・・石垣だけです
095.jpg

結構、石段の一つ一つが高くて、昇るのに、大変でした
なんせ45メートル
桜の木々が木陰となってはくれますが、汗が出ます(笑)

でも、ここに津山城があったという歴史は残っています
101.jpg

これはね、天守閣の一部を復元したものです
066_20120523173933.jpg
そして、石垣の途中には
063.jpg
こ~~んなかわいい、かっぱのマンホールもあります

でも・・・・何で津山はカッパなんだろう(笑)

津山市山下135
0868-22-4572
開園時間/午前8時40分から午後7時まで
     10月から4月は午後5時まで、
     4月1日から15日の「津山さくらまつり」期間中は午前7時30分から午後10時まで)
休園/12月29日から31日まで
入園料/16歳以上300円(備中櫓の入館は無料)
駐車場/津山観光センター駐車場ほか



観光担当よりお知らせです。
個人観光もおすすめですが、岡山学会で用意したツアーもございます。
まだまだ空席がありますので、お申込み希望の方はお早めに・・


日帰りツアー
Aコース 7月6日(金)
岡山の2大観光名所、後楽園と倉敷美観地区を巡る半日コース
価格:4,200円

Bコース 7月8日(日)
現代アートの島、「直島」1日コース
価格:12,600円

1泊2日コース
Cコース 7月8日~9日
吉備路、倉敷美観地区、さぬき高松 1泊2日コース
価格:24,000円


詳しくはツアーパンフレットをご覧の上お申し込みください。
パンフレットはこちらから→★(ダウンロードしてくださいね)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://okayama2012.blog.fc2.com/tb.php/141-8d697dda

  • -[]
    管理人の承認後に表示されます
[2012/06/01 11:40]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。