FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

足守をぶらり散策

2012-05-27
きび団子です023.jpg


岡山市内から30分くらい足守(あしもり)という所をご紹介しますねっ

足守は、歴史で習った記憶がありますか?
緒方洪庵・・・この人の誕生した場所でもあるのです
028_20120524072014.jpg

緒方洪庵は、ドラマ仁-JIN-の中の有名な
『南方先生、ペニシリン・・・』と言う会話に関係してきますが、
蘭学の適塾を開いた人でもあり西洋医学の基礎を開いた人なのです。
もともとは武士の子供だったのですよ。

そして、旧足守藩侍屋敷
001_20120524072521.jpg 005_20120524072013.jpg
ここは家老と呼ばれる杉原家の武家屋敷です
書院造りに加えて現在の和風住宅の原型と言われているようです
この『鶴雲』という書ですが、豊臣俊徳という方が書かれています
足守藩初代木下家定は、豊臣秀吉の正室ねね(北政所)のお兄さんだったのです
026.jpg


由緒ある街並みだったのねぇ~~~

近水園(おみずえんと読みます)は、侍屋敷から歩いて5分くらいのところにあります
016_20120523173937.jpg

池に浮かぶ鶴島と亀島は長寿と繁栄を象徴しているそうです
後楽園ほど広くはありませんが、木下家の大きさを物語っている感じです

この足守は、メロンが美味いのです(笑)
それに水がきれいなことから、『ホタルの里』とも言われているのです
なぁ~~んだホタルって思う人もいるでしょ
でもねっ、夏に飛び交う幻想的な光を放つ生き物は
年々、減りつつあるのですよっ

ちょっとマニアックな観光場所ですが
180号線(岡山ー総社線)約4キロの位置です
観光マップも、無料駐車場もお休み所もあるので、探検隊してみてくださいねっ



観光担当よりお知らせです。
個人観光もおすすめですが、岡山学会で用意したツアーもございます。
まだまだ空席がありますので、お申込み希望の方はお早めに・・


日帰りツアー
Aコース 7月6日(金)
岡山の2大観光名所、後楽園と倉敷美観地区を巡る半日コース
価格:4,200円

Bコース 7月8日(日)
現代アートの島、「直島」1日コース
価格:12,600円

1泊2日コース
Cコース 7月8日~9日
吉備路、倉敷美観地区、さぬき高松 1泊2日コース
価格:24,000円


詳しくはツアーパンフレットをご覧の上お申し込みください。
パンフレットはこちらから→★(ダウンロードしてくださいね)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://okayama2012.blog.fc2.com/tb.php/138-afa5b8e0

  • -[]
    管理人の承認後に表示されます
[2012/05/27 15:32]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。